【京都着物レンタル】グーグルの順位についての愚痴ブログ。

こんにちは♪京都嵐山着物レンタルのじゅぱんです♪

今日のオーナーの愚痴ブログのコーナーです(笑)

今回は前回に書いたSEOについてお話ししたいと思います。

 

皆さんはSEOってご存知ですか?

私は2年前に知りましたw

京都で着物レンタルを始めて約6年!

着物の事は知っていても経営は初めて・・暗中模索で改善に次ぐ改善でやっとココまで来ました(笑)

 

営業の電話がバンバンかかって来ますが殆ど門前払い!(だってそんなお金無いもん・・)

ある日時間のある時にかかって来た営業の話を聞いてみようかと思い(暇つぶし?(笑))

聞いてみた所・・

世の中にはSEO対策なるものがある事を知りました。

 

それから詳しく聞くとSEOとは何か?と言う事がだんだんわかってくるようになりました。

要するに、グーグルの順位は実力じゃない事が。。。

そう!SEOとはお金で順位を買う事なのです(笑)

 

そりゃそうですよね・・

だってここ2年ほど前に出来た着物レンタル店があっという間にグーグルで1ページ目に居るのですから・・・(笑)

私達の残り4年はどうなるねーん(笑)

見てみると競合の着物レンタル店はホームページの情報量も莫大!

 

じゅぱんがページ数15ページのサイトなら1ページ目のサイトは一番多いので150ページ!

ページ数が多い方が良いんだそうです・・

ホームページのボリュームを増やそうと思うと、これまたお金がかかるんです。

 

お客様に分かり易く、見やすいホームページを!

と思って端的にスタイリッシュにしていたのですが・・・・

 

順位が下だと見ても貰えない・・・

 

皆さんは何かを調べるときによっぽど興味のあるキーワードでないと2ページ目以降を見ますか?

私は見ません(笑)

グーグル的にはボリュームが多いほど良いサイトとしてみなされ上位に上がるそうです。

更に被リンクと言ってSEO会社からリンクを買います。

被リンクが少ないと評価されていないサイトとしてみなされるそうです・・

 

特に京都とか、嵐山とか、着物レンタルとかのキーワードは競争率や検索率が高いので高いお金を出さないと上位に表示されないらしいです。

まぁ、グーグルには儲けの無い話ですが・・(笑)

高い物で数十万円。安い物でも数万円。

一つ被リンクを付けただけじゃ意味が無いんです。

被リンクも多い方が上位に上がります。

 

こんな事をしていればお金がいくらあっても足りないなぁ~

実力で見て欲しいと思いますが・・

こんなことを言うと「じゅぱん」が京都で一番!って言っている様にも見えてしまい「感じ悪~」ってなってしましますが・・(笑)

 

せめて土俵には上がりたいな・・

 

見てもらって評価されないなら仕方ないですけど、見ても貰えないとか残念すぎる・・

と言う事で京都のレンタル着物競合店ほどは無理ですが少しSEOなるものをしてみる事にしました!

そうしたら順位に変動が・・w

キーワードは「京都着物レンタル」に絞って対策をしています。

4ページ目だった「じゅぱん」の順位が今では2ページ目に居るではありませんか!!

ココからが勝負です(笑)

1ページ目の壁は厚いし高いんです。

現在12位!

2ページ目じゃ意味がないんです・・

でもお金も無いんです・・

後は自分で何とかと思い現在グーグルと格闘中です(笑)

なんだか本末転倒ですが、これは勝負なんです。

実はこの長いブログもSEO対策だったりするんですよね~(笑)

 

サイトのボリュームの為にテキスト量がいるのだそうです。

この中にも【京都】とか【着物】とか【レンタル】のキーワードを埋め込みながら作文しなければならないのだそうです。

 

本当は実際のお客様の姿を見て頂きたいと思い始めたブログですがブログも大事なんだそうです。

 

こんな競争が早くなくなりますようにと思います。

愚痴を書いて順位を上げるとかハッキリ言ってしょうもない(笑)

着付けのクオリティーをもっと上げたいと思うオーナーの愚痴ブログでした(笑)

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Instagram